除毛クリーム!お肌も溶かす粗悪品にご注意!
ケノンは安全に脱毛できます!

除毛クリーム!お肌も溶かす粗悪品にご注意!
ケノンは安全に脱毛できます!


除毛クリームってなに?


「除毛」とは「毛を除く」って意味です。
そのまんまの意味なような気がしますね。


除毛クリームには、アルカリ性の化学物質が含まれているので、タンパク質である毛の細胞ををひきちぎる作用があります。

つまり、気になるムダ毛の部分に塗って、溶かすことで処理するクリームです。


使い方はとても簡単ですよ。
ムダ毛を処理したい部位に塗り広げてから数分待ち、
商品に添付されているヘラやティッシュなどで除毛クリームを取り除くだけです。

使用後は、お肌がツルツルになるらしいです。



ドラックストアやコンビニでも気軽に購入できるのではないでしょうか。

大体のクリームは、一本購入するだけで何度も使うことができちゃいます。
コストを考える人にはイイかもしれませんね。


でも、「溶かす」と聞いて心配な方もいますよね。
私も、えっ?!って感じです。


除毛クリームを使うと肌も溶かす?


除毛クリームは、アルカリ性の化学薬品です。
毛が溶けてしまうのです!!

でも、表面の毛を溶かすだけなので、また毛は生えてきます。


クリームを塗ってすぐに毛が溶けるわけではありません。
塗ってから暫く待ってから拭き取らなければいけません。

使用後は、しっかり洗わないといけません。
そして、お肌が弱い方は、赤みやかゆみ、かぶれや炎症などを肌荒れの原因にもなります。



だから、向き不向きがあるかと思います。
では何が安全なのでしょうか?!


除毛クリームより安全な脱毛方法はケノン


除毛クリームよりケノンの方が安全という方が多くいらっしゃると思います。


除毛クリームも良い所ばかりではありません。悪い面ももちろんあります。
だから、悪い面を紹介していきます。


徐毛クリームのこわーいデメリット


  • 配合されている物質によって体毛と化学反応を起こして溶かす仕組みとなっていますので、
    その化学反応がアレルギーを起こして、
    お肌のかぶれや炎症を生じることがあります。

    その場合は、すぐに使用を中止しなくてはいけません!
  • 肌荒れや乾燥肌など肌が敏感になっている場合にもお肌へのトラブルが起こるとされています。
  • デリケートゾーンには使用不可です。
  • 刺激臭。
  • 表面の毛を溶かすので生えてくるのが早い。
  • 消耗品なので、1ヶ月に1本と継続的に購入しなければいけない。
  • 肌が弱い人には不向き。
  • があげられています。


    また、市販されている除毛クリームには、
    ローションタイプやスプレータイプなど様々な種類があり、
    ドラックストアや薬店などで購入することができます。


    ですが、敏感肌やお肌のダメージも考えると、少なくとも特殊な光を照射する「ケノン」をオススメいたします。

    ケノンなら、エステサロンのようなフラッシュ脱毛を自宅で簡単に行うことが可能です。

    また継続的に使用することで、ムダ毛を減らし、薄く細くしていくことができるようになっています。


    最終的に決めるのは、自分自身です。
    後に後悔のしないよう、慎重に脱毛方法を選択してください。



    決める前に、ご自身で色々お調べになることもひとつの方法だと思います。

    そして不安や心配を取り除いてから脱毛を開始しても遅くはないと思います。


    不安や心配を残し、そのまま脱毛をしてしまっては、後悔が残るかもしれません。
    ですから、解決してから脱毛にふみきって下さね!