レーザー脱毛はお金がかかる!ケノンを使えば安上がり!

全身脱毛は、エステサロン以外でもクリニックで受けることが可能です。
クリニックで受けられる施術といえは、医療レーザー脱毛です。
一回あたりの施術料金が高くても通う回数が少なくて済むなら、
医療レーザー脱毛の方が良いとされています。
でも、全身脱毛がかなり広範囲に渡る施術でということを考えれば、必ずしも医療レーザー脱毛がいいとは限りません。



また、クリニックで受けるレーザー脱毛は単一光の強い光に対し、
エステサロンで受けるフラッシュ脱毛は拡散光で肌に刺激が少なくて、一度に広い広範囲の施術ができます。



痛みの感じ方は個人差はありますが、
医療レーザーだと涙がでるほど痛かったという方もいらっしゃるようです。
それよりは、肌に優しく痛みがほとんどないフラッシュ脱毛をエステサロンで受けることをおすすめします。


とはいえ、金額が気になりますので、色々調べてみました。


レーザーで全身脱毛した場合のお値段

20140701yukiti003


一般的に、脱毛エステサロンで全身脱毛コースを頼むと、約12万円〜20万円くらいだそうです。
クリニックで行う医療レーザー脱毛よりはリーズナブルな料金ではあるが、10万円を超える金額を支払うとなると悩みますよね。


でも、サロンでも月学制を行っている所が増えてきています。
大体1ヶ月9千円くらいの金額で行える所が多いようです。



また一般的、クリニックの医療レーザー脱毛で全身脱毛を行った場合の金額は、40万程度とされています。
クリニックでは、月額制の他にもキャンペーンを出している所も多くあり、
キャンペーン企画を上手に活用できれば通常料金より安い価格で施術を受けられるそうです。


また、クリニックで行うレーザー脱毛はサロンで行う施術よりもレーザーパワーが強いので、
痛みが気になるという方が多いようです。

でも、脱毛サロンへ通うよりも短時間で脱毛できたという人も多くいらっしゃるようです。
レーザーのパワーが強い分、脱毛の効果もすぐに現れるのかもしれませんね。



エステサロンかクリニックか…
クリニックでの脱毛は、場合によっては身体に合わないということも考えれます。

ですから、よく検討をし、エステサロンなりクリニックなり確認をしてから決めることが必要だと思います。


一番脱毛効果があるのはレーザー脱毛器?

家庭用脱毛器には、自宅でできる「レーザー脱毛器」と「フラッシュ脱毛器」の2種類があるみたいです。

一般的に人気のある脱毛器は、皆さんのご存知の「家庭用フラッシュ脱毛器ケノン」。
そして、「家庭用レーザー脱毛器トリア」です。


レーザー脱毛器ってあったのですね??
私、初めて聞きました。
だから、詳しく説明していきます。


レーザー脱毛器


レーザー脱毛は、レーザー光線が黒い色素に吸収されやすいという特徴を利用した脱毛方法です。
毛を生成させる毛根部分には大量のメラニンが含まれています。

そこへピンポイントでレーザー光線をあてると、毛根部分がレーザーの熱で吸収し熱くなります。

この熱によって毛根が毛を生み出すのを抑制させているらしいです。
ただし、ピンポイントだから効果的ですが、痛みが伴います。

フラッシュ脱毛器


レーザーとは違って比較的に広範囲に光を拡散させ、
一度に多くのムダ毛にアプローチする脱毛方法です。

フラッシュ脱毛は、光を拡散させる分、毛の一本一本に対しでの効果はレーザーより劣ります。
しかし、拡散させた分痛みはさほとまないので初心者向きですね。


どちらも家庭で使えるので便利で魅力的ですね。
ですが、肌が弱い方や敏感な方や全身脱毛を目指している方には、
レーザー脱毛器は向かないと思います。
また、時間はかかるかけど、痛みに強い方や脱毛効果を求める方は、
レーザー脱毛を選ばれると良いかもと思います。


レーザー脱毛は照射範囲が狭く面倒!


まず、先に照射範囲とは何かご説明いたします。

照射範囲とは、一回の照射でどのくらいの面積の脱毛ができるかという意味になります。

無駄うちや重ねうちなどをしなくなるというメリットがあります。
無駄うちや重ねうちが多いと、その分肌への負担が大きくなるようです。


しかし、範囲が広いと、その分肌にあたるのも少なくなるので、ダメージも少なくなります。
仕上がりもムラがなくできにくいです。

また、範囲が広いと、脱毛時間はかかりません。
照射範囲が広いと、照射回数も少なくなるので、
消耗品のカートリッジや電池など消耗が少なくなり、費用も削減できる。


レーザー脱毛器は、照射範囲が狭く面倒と思っている方もたくさんいらっしゃいます。
でも、その分的確な部位を狙うことができ、脱毛力も強くなります。
いくら面倒とはいっても、狭い部位には、狭い方が良いのではないでしょうか。

どうしても面倒と思ってしまう方や今悩んでおられる方は、
購入する前にどこの部位に使いたいのか、またそこの照射範囲などを調べてから買うことをおすすめいたします。


フラッシュ脱毛器との比較

レーザー脱毛器を買うか、フラッシュ脱毛器を買うかで悩んでいる方もいることと思います。
今までの説明もふまえ、こちらも参考にしていただければと思います。

まずは、フラッシュ脱毛器から…
脱毛の処理がしやすい
痛みが気にならない
敏感肌でも安心して脱毛できる
しばらくムダ毛が生えてこない
2週間〜1ヶ月毎に脱毛処理を繰り返すたび、ムダ毛が薄くなってくる
生えてきても産毛程度
美顔機能がついている

次に、レーザー脱毛器…
*施術時に痛みがある
*シミやほくろには使えない
*肌に負担がかかる
*充電式だから脱毛する時間は少ない
*VとIラインはピンポイントで脱毛できる

といった点があります。
でも脱毛効果は人それぞれです。
痛みにたえられるのであれば、レーザーでも良いかもしれません。
そして、デリケートな箇所は肌も敏感!痛みはすごくあるかと思います。
必ずやる前は、冷却を!

どちらかを選ぶのなら
まずは使用する部位を決めて下さい!

やっぱりケノンは凄いやつ

トリアとケノンの照射範囲で比べたら、トリアが1㎠に対して、ケノンはその7倍の7㎠もあります。

その照射範囲からいうと、ケノンにかなうものはないですね。
照射面積は広ければ広いほど、時間も短縮になりますし、また細かい所にも使えますし。


なにより、カートリッジの種類が増えてVラインやひげ用のカートリッジも搭載されるようになったのでさらに便利になりました。

さらに、美顔機能付きです。
男女兼用で使用できるとあって、購入する人が多いので参考にしてみてはいかがですか?