ケノン 効果的な使い方ってあるの?
知らないと損をする正しい使い方

これからケノン使い方や注意点等を書いていきます。
といっても、私も初めてでそんなに詳しくない為、色々調べてみました。

あくまで参考程度に聞いていただけるといいと思います。
きっと役に立つ情報もあるはずです。


それでは、まず初めに…
初心者にはわからないことだらけだと思います。
使い方を簡単にご説明いたしましょう。


ケノンってどう使うの?


初めはセッティング!


脱毛カードリッジを取り付けます。
ラージカードリッジがついていた場合は、そのまま使用できます。

電源を入れて操作!


  • 液晶画面がついているので、各レベルごとのショット数がわかります。
    また、照射が終わるとショット数が減ってきます。


  • アップダウンボタン照射レベルを選択


  • 連続ショット.ショットモードを選択します。
  • モードボタンを押す毎にメニューが切り替わり、様々な機能が利用できます。

  • 連続ショット設定

  • シングルショット…1連射
    トリプルショット…3連射
    セクスタブルショット…6連射
    の3つの中から選べます。

  • ショット設定

  • 手動と自動のどちからの照射を選べます。

    これで脱毛開始です

    以上これがケノンの使い方です。
    参考になりましたでしょうか?



    次に、ケノンを使う前の注意点を教えようと思います。

    その前に、ケノンは、脱毛サロンに行かずに自宅で簡単に気になる部位のムダ毛を処理できることができます。

    でもだからといって、使い方を誤ってしまうと、予想外のトラブルの原因ともなってしまいます。
    imgres 初めて使う人も、そうでない人も、ケノンを使用する際には、注意点を守りましょう。


    参考までに注意点を載せていただきます。

    ケノンを使う前の注意点


  • お子様やお年寄り、妊婦や授乳中の女性の使用は推奨されていません。


  • ケノンは、カードリッジを替えればエステと同等の効果が得られる美顔器としての側面もありますが、
    肌にある黒っぽいものに反応してしまうので、そばかすに照射するのは避けた方がいいです。
    もちろんほくろも避けなければいけないです。


  • 脱毛でできる箇所については、ケノンは脇やお腹、ふとももやVラインなどほとんど全身に対応しています。
    男性のヒゲの処理にもよいとされています。


  • ケノンは、使用後の入浴はしばらくは避けましょう。
  • どうしてもという場合は、お湯の温度を低めにしたシャワーを浴びて洗い流したり、
    水やぬるま湯で濡らしたタオルで全身をふく程度にしておきましょう。

    ただし、タオルでふく場合は、ケノンを使用した箇所だけは過度に力を入れずに、
    軽くなでるような感じでふくようにしましょう。

  • 敏感肌の人は、保湿を心がけて下さい。
  • 使用する前には、冷却をきちんとし、使用後には、クリームやジェルなどで保湿を必ずしましょう。

  • お肌のダメージを考えて、日焼けした時は、使用しないで下さい。

  • ・初めて使用する際は、必ず弱いレベルから初めて下さい。

  • そして、お肌の健康を考え、自分の肌にあったレベルで照射をすること。
    また、目付近への照射は避けて使用して下さい。肌が薄いため、トラブルの原因になります。


  • iラインは、デリケートな場所です。

  • 慎重に行う必要があります。痛みが感じやすい場所でもあります。
    必ず冷やしてから使用することが大切です。
    そして、必ず一番弱いレベルで使用して下さい。

    最初から高レベルでやってはいけません
    なぜなら、火傷やトラブルの原因になるからです。


  • Oラインは、鏡で確認しながら照射します。

  • まずは、最低レベルでの照射して様子を見ましょう。
    いきなり高いレベルでは、トラブルの危険性があります。


    以上が注意点になります。
    あくまで私が調べた結果ですので、この他にも注意点があることと思います。
    何事も使用する前には、必ず注意点を確認しましょう!
    トラブルが起きてからでは、遅いのです



    次にケノンは、6連射、3連射、1ショットの3通りの使い方があります。
    でも、初めての人には、さっぱり意味がわからないと思います。
    私もその一人です。
    そこで違いを調べたいと思います。

    6連射と1発の違い


    ワンショットの方が出力が大きく、
    6連射の方はお肌に優しい照射になります。



    敏感肌の方や痛みに弱い方は、6連射のモードがおすすめです。
    問題がない場合は、ワンショットの方が省エネで高い効果が得られます。

    ケノンの正しい使い方でスベスベのムダ毛がないお肌を手に入れましょうね。
    imgres

    次に疑問に思うことは、きっとこれですね。

    脱毛器ってどのくらいの頻度で使えばいいの?


    最初の一ヶ月くらいは、週に1回の照射です。
    それ以降は、2週間に1度の照射で良いです。

    これなら忙しい人でも簡単にできちゃいますね。
    効果があらわれると、毛の生え変わりが遅くなり、薄くなっていき
    最終的には永久脱毛ができます。

    試してみてはいかがでしょうか。