ハイジニーナ脱毛するならこれで決まり!
芸能人のようにオシャレに脱毛したい!

以前「VIO脱毛するのは恥ずかしいけど、
一度処理すると病みつきになる爽快感」
についてご紹介いたしましたね。

今回は「ハイジニーナ脱毛の形はこれで
決まり!芸能人のようにオシャレ脱毛し
たい!」についてご紹介していきます。

ハイジニーナにしている芸能人


 
日本ではハイジニーナ脱毛が話題を集めていますが、
すでに海外ではエチケットとして定着しています。


日本では
一概の人に先駆けてすでに、
ハイジニーナ脱毛を行って
いる芸能人は多いです。

芸能人はVラインにも
気を使うことでしょう。

特に女優さんやモデルさん、
グラビアアイドルなどはいつ何時、
人前で水着になることがあるかわかりません。

人の目の前に出る機会もとても多いですよね。

ですから、
どうしてもVラインの毛が気になると思います。

自己処理をしている方よりは
エステなどでハイジニーナ脱毛を受けているという方が多いです。

芸能人で
ハイジニーナ脱毛をしている人は

海外では、
パリス・ヒルトン
ブリトニー・スピアーズ
などです。

image (1) 

日本では、
モデルのマリエさん、
小悪魔アゲハで知られている武藤静香さん、
などもしていると言われているようですね。

さらに、
あの有名な叶姉妹さんなどもしていると言われています。

日本では、
まだ一般の方には浸透していないハイジニーナ脱毛ですが
芸能人がしているということが広まりつつあります。

ですから、
これからハイジニーナ脱毛が広まることは間違いないでしょう。


グラビアアイドルなどは、水着を着る機会が多いため、
既にしている人の方が多いと言われています。

しかし、
一度ハイジニーナ脱毛をしてしまうと、
元通りに戻ることはありません。

ですから、
ハイジニーナ脱毛をする時は、
流行にとらわれることなくよく考えてから行う必要があります。

そして、
医療機関で行うのは永久脱毛です。

医療機関で
ハイジニーナ脱毛をした場合、
二度と毛は生えてくることはありませんので、
カウンセリングを受けて後悔しないように納得したうえで行うようにしましょう。

ハイジニーナとはツルツルの無毛状態のことを指す


gold-japan_z01-h-2111 ハイジニーナ脱毛という言葉を
耳にすることが
多くなってきましたね。

ハイジニーナとはハイジーンという
衛生的という意味からきています。

また、
ハイジニーナとは、
デリケートゾーンの毛が全くない無毛な状態を意味しています。

つまり、
ハイジニーナ脱毛は、
デリケートゾーンをツルツルの状態にしてしまうということです。

ツルツルな状態が
良いと思うか悪いと思うかは個人差があるので一概に言えません。

女性は、毎月生理が起こり、
デリケートゾーンということもあり、トラブルも多くなっています。

そういった意味では
無毛状態のハイジニーナ脱毛は、
デリケートゾーンを清潔に保つことができますので、注目されている脱毛方法といえます。


そして、
水着や下着もムダ毛を気にすることなく
着こなすこともできるということもあり、
ハイジニーナ脱毛をする女性が増えてきているのではないでしょうか。

とは言え日本人で無毛状態で永久脱毛している人は少ない



脱毛サロンやクリニックで受けることができます。

デリケートゾーンをツルツルにしなくても
気になる箇所の範囲を狭くしたり、毛の量を少なくしているという方が多いようです。

全ての毛をなくしてしまうと、
温泉や産婦人科検診の時に恥ずかしいという思いをする人もまだ多くいます。

そのため、
VラインやIラインやOラインと分けて自分の気になる箇所だけを脱毛してみたり、
Vラインを小さくしてIラインとOラインだけを無毛にしている方が多いようです。

ですから、
日本では、ツルツル状態という方はそれほど多くいないようです。

生やしっぱなしは恥ずかしい

images (17) 
昔とは違い、
VIOのムダ毛に対して、意識は年々高まってきています。

全くお手入れしないで生やしっぱなしというのは、
とても恥ずかしいことです。


VIOのムダ毛を処理せずに生やしているのは、
日本人くらいだと言われています。

海外の方にとっては、
VIO脱毛はエチケットとして当たり前のことなのですから。


でも、
日本人の男性から言わせてみれば、
日本人なのだから生えているのは当たり前と思っている方もいるかもしれませんね。

ですから、
日本人の女性は男性に合わせ、
Vラインを下着からはみ出さない程度に処理をしたり、
IラインとOラインは残して処理したり、人によって様々です。
pic2345 もし脱毛するのであれば…

VIOは、
非常にデリケートな部分ですから、
自分の好みにあわせ脱毛施術を受けて綺麗にする方法が良いでしょう。

VIOは、非常に皮膚が薄いので痛みは伴います。

しかし、
自己処理をするよりは、断然リスクが低いです。

VIOだけは、
脱毛サロンで施術してもらった方が良いと思います。

VIO脱毛は、
生活面のうえでは衛生面が向上します。

大事な部分が
清潔に保つことができます。

ムダ毛があると、
毛自体にニオイが巻きつくので、
ニオイをさらに高めてしまいます。

ですから、
ムダ毛がなくなると、
ニオイがしないのにひとしいので、
とても快適になります。

見た目も変わりますし、
衛生面を考えてみても、
VIOから毛がなくなるというのは快適に感じる方もいるのではないでしょうか。