子供脱毛が高くて諦めていませんか?
ケノンを使えば親子で全身脱毛できて安上がり!


以前「子供脱毛にオススメなのはケノン!毛深い子供を何とかして挙げたい!」
という内容をご紹介いたしましたが、

今回は『子供脱毛のお値段が高くて脱毛を諦めている方のために、
ケノンを使えば親子で全身脱毛できてエステなどに通うよりは安くなりますよ!』
という内容をご紹介していきます。

参考記事⇒子供脱毛にオススメなのはケノン!毛深い子供を何とかして挙げたい!



毛深い子供をなんとかしてあげたい


子供さんは毛深いことで悩んでいませんか?
お子さんのムダ毛が濃くて・・・など心配ごとはないですか?


ムダ毛か濃いことで、からかわれたり、
学校でいじめられてないかなんて考えたら親としては胸が痛みますね。

子供脱毛 ケノン
子供の発言は時に残酷なものです。

毛深いことを周りが悪気はなくからかっているだけのつもりでも、
本人にとってはとても辛く大きな問題となり傷ついています。
そうなれば、親としても心配になりますよね。


でも、中学生に入る前ぐらいの年齢でしたら、
子供のヒゲをはじめ、身体のムダ毛が濃くて悩んでいる方は、
子供に対して大人と同じような脱毛の処理は避けた方がいいと思います。


今は、子供にも永久脱毛を勧めるエステなどもあります。
でも、体毛はホルモンバランスが関係していますので、
子供が女の子なら月経が始まるぐらいまでは大人の私達が行うような施術はしない方がいいと思います。

例え永久脱毛だとしても、また生えてくるのが現状です。


そして、剃刀やレディースシェーバーで剃る場合は、
子供のお肌は成長期で、お肌が非常に敏感な状態になっています。
かぶれや痒みなどの肌トラブルの原因にもなってしまいます。
ですから、子供には絶対しないで下さい。


お肌の為にも幼いうちから間違った脱毛方法で行わないようにして下さい。



エステは高額すぎる

子供脱毛 エステ 脱毛をする場合、個人差はありますが火傷などによる肌へのトラブルや、
色素沈着などのトラブルが絶対にないとは言えません。

安全と言われるエステサロンや美容外科や医療機関でも同じことが言えます。


未成長の脱毛は16歳未満の人が脱毛をすると、
体毛の成長が整っていないので、結果的にまばらになってしまうという副作用が懸念されているようです。

未成年の脱毛の場合、親の承諾書が必要になります。
成人以上でも学生なら、親権者の同意書が必要になる場合があります。


未成年を脱毛する時には、副作用のことをよく聞きしっかりと確認しておくことです。



また脱毛サロンでも脱毛できる子供の年齢や部位によって一定の決まりがあるようです。
また金額も安いとは言えません。
通えば通うだけお金はかかります。
人気が高いエステですと、予約をとるのにも苦労しそうです。


ホルモンの関係で時期によっては効果が出ない

ケノン 子供 小学生や中学生の子供でも、ムダ毛が毛深いことに悩む子はたくさんいます。
中には深刻に悩んでいる子もいるのではないのかと思います。


小学校や中学生で、友達に毛深いことをからかわれたりして嫌な思いや傷ついていることもありえます。
プールの時間にはお肌の露出が増えるので、尚更嫌な思いしてるのではないでしょうか。


今では二十歳未満の高校生や大学生でも脱毛サロンに通う女子は増えているようです。
中には成人するまでに永久脱毛を完了させ、全身スベスベな大人の女になることを夢見て、
17歳くらいから永久脱毛をしようと考える女の子もめずらしくないとか…。


しかし、ほとんどの脱毛サロンでは16歳未満の脱毛はできません。
など制限が設けられています。


子供のうちはホルモンバランスが整っていないので、毛穴がまだ発達の途中にあります。
だから小学校や中学生が永久脱毛をしたとしても、
その後の毛穴が成長しまたムダ毛が生えてきます。

だから脱毛の効果が減少します。
さらに効果がでない時期にエステに通うとお金を捨てているようなものです。


また小学校や中学生のお肌というのは、成人女性の肌よりも繊細です。
エステに行き火傷やお肌トラブルを起こし安い状態であるといえます。
そのような危険もあるので、脱毛サロンやクリニックではやっていないことが多いのではないでしょうか。



ケノンは親子でいつでも脱毛できる

kenon
最近では、自宅でも自分でできる家庭用脱毛器を使って全身脱毛をしている成人女性も増えています。
サロンやクリニックに通う必要もなく綺麗に脱毛できるので便利ですよね。

コストパフォーマンスも良い脱毛器もどんどん販売され、気軽に購入する方が増えています。
その中でもケノンがダントツで人気です。
親が子供の脱毛をしてあげるのであればケノンは問題なく安心安全に使用できます。

子供が一人で脱毛してしまうと使い方を誤ったりする恐れもありますし、
トラブルの原因にもなりますから、必ず親が同伴することが必要になります。

親がしてあげることにより、子供の悩みも解消され、お肌もスベスベになっています。
子供にとっても嬉しいことですね。
さらに親子で使えちゃいますから、優れものです。


子供脱毛のまとめ



  • ホルモンバランスが整うまではエステなどの高額脱毛を施術しても、
    毛穴が再生する場合があり効果は半減する。
  • それまでに脱毛する場合は一時的なものと割り切って脱毛することが大事。
  • エステなどに通うと高額+毛が再生した場合の補償はないので、気を付けること。
  • 家庭用脱毛器ケノンなら、使う人数が増えれば増えるほど一人当たりの脱毛単価は安くなる。