アンダーヘア脱毛器でオススメはケノン!これ一台で全身脱毛


以前に「ケノンはVIO脱毛をするのに最適な脱毛器!!
他の脱毛器のように手間がかかりません」という内容をご紹介いたしました。


今回はアンダーヘア脱毛器のオススメはケノン。
これが一台あればアンダーヘア脱毛だけではなく、
全身の脱毛に使えて便利です
ということをご紹介していきます。
参考記事⇒ケノンはVIO脱毛するのに最適な脱毛器



そもそもアンダーヘアを処理する目的


VIOラインを脱毛すると、
見た目の美しさだけではなく衛生面でも効果的です。

IラインやOラインは生理時の経血や尿が付着すると不潔に感じる方も多いです。

生理時の痒みやムレでお肌のトラブルを引き起こしている方もいます。
さらに、経血やオリモノの特有の匂いが気になるという方も多いです。


また、付き合っている彼氏には剛毛だと思われたくないと思っている方もたくさんいます。


ですから、VIOラインを脱毛することによって、悩みを解消している方が増えています。
毛がなくなることで、ムレやお肌のトラブルをがなくなります。
匂いも感じにくくなり、常に清潔を保つことができ衛生面にもとてもよいのです。


おしゃれだけではなく、清潔感、衛生的であることから多くの女性がVIO脱毛をしています。



VIOの理想の形

ケノン 全身 効果 VIOラインの脱毛と聞くと、日本では全くなくなってはかえって恥ずかしいと思う人もいます。
もちろん、自然な形で残したり、全体的に薄くしたり、またデザインを希望の形に脱毛することも可能なのです。


Vラインでいうと、ナチュラルな三角形はもちろん、
ワンフィンガー、ツーフィンガーと呼ばれる指1〜2本分のみ縦に残すもの、
ハート型や楕円といったものやバタフライ型まで様々な流行と希望があるようです。

また、Vラインは小さめが最近の主流のようですが、好みによってかなり差が見え隠れしています。
もちろん、パイパンと呼ばれる無毛も海外では当たり前になっていますが、日本でも増えつつあります。


Vラインがいくら整っていてもIOラインがボサボサでは格好が全くつきません。
ビキニラインからでない程度にIラインを少し細めに残したり、
Oラインはすっきりさせるなどのトータルデザインする人が増えているようです。


私としてはIOラインの毛は必要ないと思っています。
清潔感でいえば無毛が望ましいことですが、初めての方や恥ずかしい方には勇気がいることと思います。


アンダーヘアを処理した時の彼氏の反応

男性が好むVIOってどんなものなのでしょうか。
まずは、逆三角形型ショーツの中に、お行儀よくおさまるくらいの面積です。

次に短めが理想です。
ただ、チクチクしない毛先も柔かい印象があるとか。

チクチクしていると「処理しました感全開」なので(笑)


でも清潔感で言えば無毛が好ましいみたいです。
ごわごわジャングル状態やチクチクやはみだしている毛は好まないみたいです。

でもどうしても無毛に抵抗ある方もいると思います。
そのような方は、Vラインを小さくしIOラインだけを無毛にすると良いと思います。

男性にとっては女性のアンダーは、常に整っていて、
収まりの良いVIOが色々な意味でなによりも望ましいとのことでしょう。



やっぱりアンダーヘア脱毛は必要

ケノン vio VIOラインは人間の体の中で皮膚が薄くデリケートな部分です。
ムダ毛処理の方法を謝ると取り返しのつかない事態になってしまうことも考えられます。
できるのであれば、自分の判断だけで無謀な処理はしない方が良いかと思います。

しかし、VIOラインの脱毛は、今では日本でもエチケットになりつつあるのかもしれませんね。
見た目や美しさや衛生面に関して考えたら、女性にとっては必要なことでしょう。
やるにしてもしっかりと正しいやり方で行うことが大切です。


ケノンを使えばアンダーヘア以外も脱毛できて一石二鳥

ケノンはVIO脱毛ができます。でも非推奨な箇所もあります。
ですが自己責任でならVIOに使うことも可能なのです。
現にたくさんの方がVIO脱毛にふみきって満足度も高いです。

さらに全身に使えて、美顔器にもなり眉毛脱毛もできます。

結構素晴らしくないですか?(笑)

使える機能が満載で、どの部位の脱毛にも効果があらわれお肌がツルツルスベスベになります。
さらに、悪い評価は聞いたこともなく、よい評価ばかりで、
様々な脱毛器があるなか1位を維持し続けて、それだけケノンは魅力な脱毛器であり効果も抜群ということでしょう。



今現在悩んでいる方も、試す価値はあるかもしれません。
でも、決して謝った使用方法ではお使いにならないで下さい。

VIOはとても、デリケートですし女性にとって大切な部位です。
使い方を誤ってしまっては、トラブルの原因になってしまいます。

購入するのであれば、必ず使用前に説明書や注意事項を読んでからスタートしましょう。
安心安全にデリケートな部位を脱毛するには、ご自身も注意が必要になります。
トラブルが起きてからでは、誰も責任はとってくれません。